富之助の梅干
   
 TOP
販売表記
問い合わせ
梅料理富之助のこだわり
佐々木農園のふるさと佐々木農園の紹介
  佐々木農園の紹介

佐々木農園とは・・・・・
初代「富之助」が良質の梅干を作ることを目的に始めたのが
始まりで二代目、三代目、四代目も初代の考えを
そのまま継承しております。
私(三代目)は初代に作り方を習い、四代目は二代目に
習いました。
それが佐々木農園の一番大事な教えです。
物作りには基本が大事であり、そこから初めて新しいことへの工夫が沸いてくると思います。
私共は昔のまま残すことも大事であると思っておりますが、それだけではなくそこから新しい
物作りに発展していく発想を大事にしていきたいと考えております。
『この梅干は本当に美味しい』と食べた人が何時までも心に残る梅干つくりをしていきたいと
思っております。
三代目   佐々木富之助


所在地 〒645−0021
和歌山県日高郡みなべ町192−3
代表者 佐々木敏明
内容 梅栽培、梅干製造販売



歴史
大正15年 初代富之助が山を開墾して梅を植える(良質の梅干を作ることが目的)
昭和22年 二代目が南部高校を卒業と同時に後継者として入る。
昭和46年 三代目が二代目と同じ南部高校を卒業し後継者として入る。
平成5年 電子水設備を導入して梅の栽培から加工に使用。
平成7年 四代目富之助が南部高校を卒業して後継者として入る。
平成15年 五代目(四代目の長男)夢叶が生まれる。


  Copyright(C) 2004 SASAKI FARM All Rights Reserved.